ご存知ですか?!
日本の食品廃棄物等は年間2,842万トン、うち食品ロスの量は年間646万トン(事業系廃棄物357万トン・家庭系廃棄物289万トン)と
なり、この廃棄物処理費用に約2兆円/年が投入され財源は皆様の税金となっております。

この問題に国が向き合い、消費者庁・農林水産省・環境省・経済産業省・文部科学省が連携を取り食品ロス削減に向けた取り組みを
推進し始めました。
地方団体、公共団体、法人等も取り組みを開始し全国民が改善に協力し始めています。

食品ロス以外にも「衣」「食」「住」に関わる全てのモノにロスが発生し廃棄処理がされています。
この改善取り組みの一つのツールとしてRenderは誕生致しました。